■【若の湯 草津館へ行ってきた!】
Clickすると元画像が表示されます。 動画で温泉を紹介する企画、
【マックスむらいと上田部長の温泉談義】
に紹介されました!

↑上のタイトルをクリック↑

■【クチコミ・お客様の声★★★★★!】
Clickすると元画像が表示されます。 【クチコミ・お客様の声】
 総合  :★★★★★!
 立地  :★★★★★!
 風呂  :★★★★★!
 料理  :★★★★★!
(2017年10月現在)
お宿選びのご参考にしてください。

↑上のタイトルをクリック↑

【若乃湯と白旗の湯】
Clickすると元画像が表示されます。 10/16(月)
若乃湯  :42℃
白旗の湯:43℃

創業120年の老舗宿。
全9室の小さな宿です。
当館では、二つの掛け流し源泉を楽しめます。
その一つの「若乃湯」は草津の中でも数少ない館内湧出自家源泉です。
(草津温泉で自家源泉を持つ宿は、わずか5軒のみ)
中庭から湧き出ているため、引湯による泉質の劣化がなく新鮮で良質なお湯です。
もう一つの「白旗源泉」は当館の玄関を出てすぐ右手で湧出しております。
(名湯、白旗源泉を引いている宿は、わずか10軒のみ)
この二つの源泉はph2程度の強酸性でありながら湯花を多く含んでいるため、まろやかです。
ごゆっくりおくつろぎ下さいませ。

【館内湧出自家源泉 若乃湯】
泉温:50.0 ℃
湧出量:自然湧出
知覚的試験:無色透明、白色の浮遊物有り、硫化水素臭有り
pH値:2.1
電気伝導率:474 mS/m
泉質:酸性・含硫黄−アルミニウム−硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(低張性酸性高温泉)

【温泉遺産 源泉かけ流し風呂】
Clickすると元画像が表示されます。 当館は、温泉ジャーナリストの、故、野口悦男氏を中心とする「日本温泉遺産を守る会」により、「温泉遺産 源泉かけ流し風呂」に認定されております。
また、草津温泉15軒の老舗宿による和風村の名湯の宿です。

【ぐんま地産地消推進店】
Clickすると元画像が表示されます。 当館の板長が真心を込めたお料理は大変好評をいただいております。
小さい宿ならではの手作りの味をご堪能くださいませ。
また、当館は、ぐんま地産地消推進店に認定されております。
(地産地消:地域で生産された農産物を地域で消費すること。)

【10月のおしながき】
箸付 カレイエンガワ 手造り蒟蒻 柿白和え 鮭白子
向附 鯛 カンパチ 清流マス カルパッチョ
鍋  寄せ鍋
煮物 トマト射込み 豚角煮
焼物 朴葉焼き
強肴 鯛かぶと焼き浸し 
揚物 ハゼ 舞茸 茄子 ピーマン
(上記は一例であり、季節や宿泊プラン、その日の仕入れにより異なる場合もございます。また、お料理の写真はイメージとなります。)

【湯畑散策に好立地!】
Clickすると元画像が表示されます。 当館は、草津のシンボルである湯畑広場にあり、湯畑散策に好立地です。

【御座之湯】まで15秒!
【湯路広場】まで20秒!
【熱乃湯】まで25秒!
【湯畑】まで30秒!

【新生・熱乃湯オープン!】
Clickすると元画像が表示されます。 平成27年4月29日、【新生・熱乃湯】がオープンいたしました。
大正ロマン漂う外観、吹き抜け2階建ての広々とした空間で、【湯もみと踊りショー】をお楽しみいただけます。

【湯畑湯路広場完成!】
Clickすると元画像が表示されます。 平成26年7月5日、当館の正面に【湯畑湯路広場】が完成いたしました。
段々と重なる広場の周りを和風の回廊が囲み、街歩きの休憩にぴったりの場所。イベント開催時は、ここが中心地となります。

【御座之湯オープン!】
Clickすると元画像が表示されます。 平成25年4月25日、当館の玄関を出てすぐ右手に【御座之湯】がオープンいたしました(有料)。
御座之湯では、【湯畑源泉】と【万代源泉】を使用。
当館の【自家源泉若乃湯】と【白旗源泉】を合わせると、4つの違った泉質をお楽しみいただけます。

【紅葉情報!】
Clickすると元画像が表示されます。 例年の紅葉の見頃は、

志賀草津高原ルート:10月上旬
吾妻渓谷:11月上旬

標高差があるため、長期間にわたり紅葉を楽しむことができます。
秋の草津温泉へ、是非お越しくださいませ。